北投温泉の加賀屋で贅沢な時間を!台北から行きたい癒しの温泉宿

北投温泉の加賀屋で贅沢な時間を!台北から行きたい癒しの温泉宿

北投温泉の加賀屋とは?

台湾の人気エリアである台北にある北投温泉。歴史ある温泉地として、観光客はもちろん地元の人からも高い人気を誇っています。そんな北投温泉には、豪華な温泉宿が立ち並んでいますが、そのうちの一つが日系の旅館である日勝生加賀屋です。石川県の和倉温泉にある旅館で有名な加賀屋グループが運営しています。

台湾にいながら、日本クオリティーのホスピタリティを受けられ、贅沢なステイを楽しむことができるとして日本人観光客からの評判が高いおすすめの宿。北投温泉の加賀屋に訪れて、台湾旅行中に癒しのひとときを過ごしましょう。
 

北投温泉の加賀屋の魅力

台湾の食材も使用した正統派の日本料理


館内のレストラン天翔では、季節の食材を利用した正統派な日本料理が味わえます。2018年には、全台湾トップ10温泉ホテル料理の金賞にも輝いた北投温泉の加賀屋は、その料理のクオリティーでも確かな評価を得ています。料理長が厳選した台湾と日本からの食材を使用した絶品の料理を味わってください。
 

宿泊でも日帰りでの楽しめる温泉

北投温泉の加賀屋では、もちろん自然の恵みである温泉を堪能できます。客室は全室源泉かけ流しの温泉になっており、贅沢な客室内で温泉をゆっくりと楽しめるのが魅力。また、日帰りで利用できるプランも、大浴場、湯屋(貸切風呂)共に用意されており、台北中心部からの日帰り旅行で訪れても加賀屋の温泉が味わえます。
 

日本クオリティーのおもてなし


北投温泉の加賀屋は、日本の加賀屋の理念を尊重して運営されている温泉宿です。そのため、おもてなしのクオリティーは日本レベルの高さ。客室係は日本の加賀屋からの教育を受けているプロフェッショナルばかりです。「お客様であり、家族でもある」というモットーを持って、自宅よりも快適なステイとなるように最大限の配慮をしてもらえ、疲労しやすい海外旅行中でも心からゆっくりして疲れをとることができるでしょう。
 

日本語も通じるのでストレスフリー

北投温泉はなんといっても日系の温泉宿なので、日本語が通じるスタッフがいるのが安心できるポイントです。台湾は親日の国であり、歴史的な側面から見ても日本語を話せる人が他の国よりも多いとはいえ、それでも言葉の壁に悩まされることは少なくありません。北投温泉の加賀屋は日本語を話すスタッフがいるので困ったときにも安心です。また、公式ウェブサイトも日本語で表示できるので、ストレスなく予約もできます。
 

北投温泉の加賀屋で宿泊する


北投温泉の加賀屋では日本式の布団の部屋からベッドが設置されている部屋までさまざまな客室が用意されています。宿泊プランの基本料金は2人の価格となっていますが、各客室は4人まで宿泊が可能なので、追加料金を払えば家族などのグループでも宿泊ができます。すべての客室には内風呂があり、そのすべてが温泉になっていますので、加賀屋の大浴場と併せて各客室内でも温泉を楽しめるのが魅力です。

また、宿泊プランには朝食付きのプランと朝食・夕食付のプランがあります。朝食はレストラン天翔での朝食バイキング、夕食は会席料理です。北投温泉の加賀屋は食事のおいしさでも評判になっている温泉宿なので、温泉と一緒に食事も楽しみましょう。

広さ 寝具 定価
洋式客室 7坪 ツインベッド NT$12,000(約43,200円)
和洋式一般客室 13坪 キングベッド/ツインベッド NT$23,000(約82,800円)
和式一般客室 13坪 布団 NT$23,000(約82,800円)

公園側和洋式一般客室

13坪 キングベッド/ツインベッド NT$25,000(約90,000円)
公園側和式一般客室 13坪 布団 NT$25,000(約90,000円)
公園側和洋デラックス 15坪 キングベッド/ツインベッド NT$27,000(約97,200円)
公園側和式デラックス 15坪 布団 NT$27,000(約97,200円)
公園側露天風呂付き 16坪 キングベッド/ツインベッド NT$29,000(約104,000円)
コネクティングルーム 26坪 キングベッド/ツインベッド NT$56,000(約201,000円)
特別室 32坪 キングベッド/ツインベッド NT$120,000(約432,000円)

 

北投温泉の加賀屋の日帰りプラン

大浴場


大浴場は館内の4階にあります。北投温泉では水着着用の混浴も多いですが、加賀屋は日本のように男女別の浴場で、水着を着用しなくてもいいスタイルなので、日本の温泉のようにリラックスができておすすめです。

料金

平日NT$1,200(約4,300円)

休日NT$1,500(約5,400円)

営業時間 06:00-24:00
上限人数 30人
泉質 白硫黄泉(PH3~4酸性泉)
設備

個人ロッカー、洗面台、休憩所、下足箱、

ドライサウナまたはスチームサウナ、寝湯、

ジャグジー、バスタオル、タオル、ドライヤー

シャンプー、ボディソープ

サウナ(男女日替わり)

望月の湯:ドライサウナ

遠山の湯:スチームサウナ

個人風呂


個人風呂は館内5階にあります。日帰りでの利用でもプライベートを保ってリラックスできるので、大浴場ではなくゆっくりと過ごしたい人におすすめです。また個人風呂には食事やアフタヌーンティー付きのプランもあります。日帰りでも北投温泉の加賀屋の温泉と食事の両方を楽しめるのでおすすめです。

料金

森山同種(4坪)NT$2,300(約8,300円)

聽泉同種(6坪)NT$2,800(約10,000円)

觀雲同種(8坪)NT$3,000(約10,800円)

客室湯屋(8坪)NT$4,000(約14,400円)

※全タイプ平日は割引あり

営業時間 24時間
利用人数 2人(3人目は追加料金NT$800で利用可能)
利用時間 90分(1時間延長は定価の50%で可能)
泉質 白硫黄泉(PH3~4酸性泉)
設備

 シャンプー、ボディシャンプー、タオル、

ドライヤー、ミネラルウオーター

 

北投温泉の加賀屋の基本情報・アクセス

住所 No. 236號, Guangming Road, Beitou District, Taipei City, Taiwan 112
電話番号 +886 2 2891 1238(日本語可)
公式ウェブサイト http://www.kagaya.com.tw/JP/

北投温泉の加賀屋は地下鉄MTRの新北投駅から徒歩7分の場所にあります。台北中心部からは淡水信義線で北投駅に行き、北投駅で新北投駅行きに乗り換えてください。また、バスの場合は北投公園で下車し、そこから光明路に沿って歩くと5分ほどで加賀屋に到着します。また、宿泊の場合は、予約をしておけば北投駅(最寄りの新北投駅ではありません)からの送迎もしてくれますので、必要な場合は事前に問い合わせておきましょう。

参考記事

北投温泉への電車・バス・タクシーを使った詳しい行き方はこのの記事を参考にしてください!
北投温泉への行き方を解説!台北から簡単にアクセスできる癒しスポット


 

北投温泉の加賀屋で贅沢なひと時を過ごそう

北投温泉の加賀屋では宿泊でも日帰りでの利用でもゆっくりと流れる時間を過ごすことができます。日本クオリティーのホスピタリティ精神に溢れたスタッフが最高のおもてなしをしてくれ、贅沢な滞在になること間違いありません。北投温泉に来たら、ぜひ加賀屋に訪れてみてください。
 

参考記事

北投温泉には加賀屋以外にも日帰りで楽しめる温泉があります。北投温泉でおすすめの日帰り入浴スポットを詳しく紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください!
北投温泉の日帰りで入浴できる温泉7選!おすすめのお風呂を徹底紹介!