結論!ケベック州への旅行にオススメの季節は?

結論!ケベック州への旅行にオススメの季節は?

今回は、結局のところ真冬にモントリオールとケベックシティってどうなの?というお話です。

私は真冬にしか行っていないので、あくまでも比較ではなく、極寒のケベック州を経験した体験のみにはなりますが、カナダへ留学中に旅行したいという人は、参考にして欲しいと思います。
 
 
 

 
 
 

ケベックシティ&モントリオール旅行は冬以外がオススメ

私の意見は「行けるなら冬以外に行った方が良い」です。

お察しの通り、理由はとてつもなく寒いから、というのが一番の理由です。

私は比較的寒い日に行ってしまったというのもありますが、モントリオールでもケベックシティでも体感気温はマイナス25度~30度くらいまで下がりました。

ただ、12月~2月のケベック州では決して珍しいことでもなく、特にケベックはもっと気温が下がることもあるので、基本的にはこのくらい寒いことを覚悟して行く必要があります。
 
 
 

防寒対策はしっかりと。3日間の服装を公開

足→防水ブーツ、靴下二枚

下半身→ユニクロの超極暖ヒートテックレギンス、ニットレギンス、ジーンズ

上半身→超極暖ヒートテックシャツ、極暖ヒートテックシャツ、ニットセーター、ニットカーディガン、NOIZEのジャケット

小物→マフラー、耳当て付きニット帽、手袋二枚

 

という装備で挑みましたが、胴体以外の部分は寒いを通り越して痛いレベルです。

特に雪の上を歩くため、足はかなり冷たくなります。

とにかく、これでもかというくらいに十分な防寒対策が必要です。

 
 
 

冬の旅行の落とし穴?写真好きは要注意

そして、手を出すのも辛いため、必然的に写真を撮る回数も少なくなります。

特にスマートフォンは特別な手袋でない限り、必ず一旦手袋を外すことになりますよね。

写真を撮るのが好きな人は、真冬にはかなり大変な思いをするはずです。

 

また、風景などの写真だけでなく、セルフィーが好きな人も多いでしょう。

友達との大切な思い出に、たくさん写真を撮りたいと思うのは自然なことです。

 

しかし、ここまで寒いとフードまですっぽりと被り、できるだけ肌を空気に触れさせないようにする必要があります。

被ったままの写真ばかりでは顔すらよく見えませんし、自分自身の写真を撮るたびにイチイチそれを脱ぐのも一苦労です。

 
 
 

真冬のケベック州旅行のアドバイス

 

それでもやむを得ず真冬にモントリオール、ケベックシティへと赴く人も少なくないことでしょう。

心から楽しめる旅行になるように、しっかり準備をしましょう!
 
 
 

防寒対策はしっかり

 

トロントでは過剰な着込み方をしても、まだまだ寒く感じます。

ヒートテックや裏起毛の下着を活用して、とにかく暖かくしていきましょう。

また、足用のカイロは必須です!特にケベックシティではカイロを見つけるのも難しいです。

状況に応じて現地調達、ではなく前もって購入しておきましょう。

 

バスの時刻や観光ルートの下調べを

 

エリアによってはバスの本数が多くなく、長時間待たねばならないこともあります。

寒いなか外に長時間いるのは、それだけで体力を奪われます。

できる限り外で待たずにすむように、前もって乗りたいバスの時間を調べておきましょう。

幸いにも、モントリオールではトロントに比べて、市バスが時刻通りにやってきます。

また、行きたいスポットが複数ある場合は、効率よく回れるルートを考えるなど、外にいる時間を短縮するのがポイントです。
 
 
 

予備のスマートフォンバッテリーを忘れずに

 

前述のバスの時刻を調べたり、マップで道を調べたり、旅行にスマートフォンはかかせません。

写真をたくさん撮りたいという人も多いでしょう。

しかし、気温が下がるとバッテリーの減りが速くなります。

途中でバッテリー切れにならないように、普段は1日以上充電が持つ!という人も忘れずに予備バッテリーを用意しましょう。

 
 
 

冬のケベック州に行くメリットは?

私は断然寒くない時期に訪れることをオススメしますが、冬にモントリオール、ケベックに行くメリットもあります!
 
 

雪景色が楽しめる

これはまさに冬の特権。

ヨーロッパ風の建物に雪がかかった景色はとても美しいです。

寒さを我慢してでも綺麗な雪景色が見たいという人もいることでしょう。
 
 

季節限定のイベント、アトラクションがある

各季節にはその時期限定のイベントなどが行われます。

今回はトボガンスライドを楽しみましたが、これはもちろん冬だけのアトラクション。

 

モントリオールで足を運んだノルディックスクエアは少し規模が小さく、長時間楽しむことはできませんでしたが、まだまだ冬のイベントはあります。

ケベックシティで毎年1月~2月に開催されるケベック・ウィンター・カーニバルは、雪の彫刻や花火など見所たっぷりでしょう。
 
 
 

一度は行ってほしいケベック州

真冬に行った私としては、寒くない時期にもう一度行きたいというのが本音。

楽しかったけれど、それ以上に寒さが辛かったです。

でもこれもカナダらしい経験。

これから旅行を考えているという人は、是非よく考えて計画を立ててみてくださいね。

どんな季節であれ、カナダに留学中のオススメ旅行先として間違いありません!
 
 
 
3日間の旅行の記事はこちら

関連記事:真冬のケベックシティ&モントリオール旅行1日目
     真冬のケベックシティ&モントリオール旅行2日目
     真冬のケベックシティ&モントリオール旅行3日目