【インド料理】Bombay Street Food【トロントレストラン】

【インド料理】Bombay Street Food【トロントレストラン】

久しぶりにインド料理を食べにいってきました。

トロントで美味しいインド料理の店は他にも2軒ほど知っているのですが、その頃はまだこのブログをしていなくって。

全く写真がないのです(泣)

このブログを始めるまでは、あんまり食事とかを写真に収めるタイプではなかったことをものすごく後悔しています。

いつか写真がなくてもまとめようかなあ…

気を取り直して、今回行ったインド料理レストランのレポです!
 
 
 

 
 
 

Bombay Street Food(ボンベイストリートフード)

ウェルスリーとカレッジストリートの間、ベイストリート上にあります。

ダウンタウンですが、ベイストリートは地下鉄駅から少し離れるからか、ヤングストリートに比べてかなり人通りが少なく落ち着いています。

なので、水曜日の夜21時ごろに訪れましたが、私が入店したときには他のお客さんがおらず、一瞬もう閉まっているのかと思ったほど。
 
 
 

中は今風でオシャレ。

インド料理のお店って、インドの雰囲気たっぷりの内装だったりすることが多いですが、オシャレなカフェのような感じです。
 
 

メニューも雑誌風で素敵。

でもとにかく分かりにくい(笑)

ただでさえ料理名から料理が想像しにくいのに、雑誌風のレイアウトの見にくさも合わさって、メニューを決めるのが難しかったです。
 
最終的にオススメマークが付いているものと、写真にドカンと載っているものをチョイス。
 
 
カウンターで注文して先に支払いを済ませるシステムです。
 
 
まずはCHEESE SEV PURIという前菜。

クラッカーのようなものに、マンゴーや玉ねぎ、パクチー、スパイシーなソースやチーズ、そしてパラパラした食感が楽しい麺がのっています。

美味しかったんですが、私は個人的にしょっぱいものと甘いものを一緒に食べたり交互に食べたりっていう良さがあまりわかっていなくって。

甘いものを食べたらひたすら甘いもの食べたい人なので、甘い、辛い、固い、柔らかいという色んな要素がありすぎるこのメニューは独特に感じました。
 
 
そしてSALLI CHICKEN BOWL(左)とCHICKEN FRANKIE(右)

左のはスープカレーのような感じでとっても美味しい。

カレーとして考えると、個人的にはもっと濃厚でクリーミーな感じのものが好きなんですが、スープカレーとしてはバッチリ。

本日一番美味しかったのは写真右のCHICKEN FRANKIE。

野菜やお肉が生地で巻いてあるラップのような感じですが。

生地もしっかり風味があって表面は香ばしく焼かれていて、その中にしっかりでも濃すぎない味付けの具材がたっぷり。

左のスープカレーと前菜はピリ辛でしたが、これはマイルドな味でした。
 
 
 
雰囲気もオシャレで、面白いメニューがたくさんあるこのレストラン。

一般的なインドカレーに飽きたらぜひトライしてみてください!