サマリシャス2017レポ!カクタスクラブカフェ【トロントレストラン】

サマリシャス2017レポ!カクタスクラブカフェ【トロントレストラン】

2018年のサマリシャスももうすぐスタートということで、去年のサマリシャスのレポをしてみようかなと思います。

当時はブログやってなかったので普段レストランで料理の写真を撮るタイプではなかったのですが、さすがにこんなレストランには気軽に行けないから記念に!と思ってバッチリ写真に収めておいたんです(笑)

このレストランは2018年もサマリシャスに参加していますし、ぜひチェックしてみてくださいね。

カクタスクラブカフェ(Cactus Club Cafe)

 
 

 
 
ダウンタウンど真ん中のファーストカナディアンプレイスというビルに入っているレストラン。

セントアンドリュー駅またはキング駅から徒歩で約5分ほどの場所にあります。また、地下道のPATHで繋がっているため、雨の日や気温がとても高い日などは外を歩くことなく行けるというのも嬉しいですね。
 
 
入り口はこんな感じでビルの中にあります。


 
 
外を歩いて来た場合は素敵なテラス席が目印です。
 
 
 
去年のサマリシャスではランチタイムに2人で行き、こんなものをオーダーしたのですが、今年もメニューは同じものが多いようです。

ちなみに今年はランチ28ドル、ディナー43ドルとなっています。
 
 
前菜

左:STARTER CEVICHE(スターター・セビチェ)

セビチェはもともとラテンアメリカの料理で、魚介のマリネのこと。これを手前のチップスと一緒にいただきました。

右:BUTTERNUT SQUASH RAVIOLI DUO(バターナッツ・スクワッシュ・ラビオリ・デュオ)

バターナッツスクワッシュとはカボチャの一種。ここカナダでは大変ポピュラーな野菜です。
 
 
 
メイン

サーモン・ボウル

今年はこのメニューはなくなって、ツナのボウルメニューがあるよう。

かなり具沢山で、マンゴーという甘味のある材料も使ってあって、口の中が楽しい一皿でした。
 
 

CRISPY CHICKEN SANDWICH(クリスピー・チキン・サンドイッチ)

チキンがメインの定番サンドイッチ。ポテトフライと一緒にサーブされます。
 
 
 
デザート

CARAMEL CHOCOLATE MOUSSE DUO(キャラメル・チョコレート・ムース・デュオ)

超濃厚なチョコレートムース。キャラメルの味もリッチで大満足のデザートでした。
 
 

CHOCOLATE PEANUT BUTTER CRUNCH BAR(チョコレート・ピーナッツバター・クランチバー)

ピーナッツバター好きにはたまらない一品。バニラアイスと提供されます。
 
 
 
昨年はトロントに来てから初めてのサマリシャスで、実はギリギリになってから予約しようとした別のレストランに行けず、第三希望だったこのレストランにしたのですが、とても満足なものでした。

せっかくのサマリシャス、ぜひ普段は行かないようなレストランにトライしてみてくださいね。