トロントの遊園地ワンダーランド情報まとめ

トロントの遊園地ワンダーランド情報まとめ

今回はトロントから気軽に行ける遊園地、ワンダーランド(Canada’s Wonderland)をご紹介します。

ジェットコースターなどの絶叫系のアトラクションを中心に丸一日楽しめる規模の遊園地でオススメです。
 
 

ワンダーランドへの行き方・アクセス

 
 

 
 
ワンダーランドはトロントから見て北にあるVaughanというエリアにあります。

昨年末にTTCの地下鉄ライン1がVaughan Metropolitan Centre駅まで延長され、ワンダーランドのかなり近くまでTTCで行けるようにはなりましたが、それでもワンダーランドに行くにはTTC以外の交通機関の利用が必要。
 
 
 

GO Busを利用

 
 
TTC地下鉄のYokedale(ヨークデール)駅からGO Busの66番が出ています。

この66番に乗ると途中停車駅なくワンダーランドがあるMajor Mackenzie Dr. @ Hwy. 400 Park & Rideというバス停まで約18分で到着。
 
 
 

York Region Transitを利用

 
 
TTC地下鉄ライン1の最北端であるVaughan Metropolitan Centre駅から徒歩3分ほどの場所にあるSmartcentres Place Bus Terminalというバスターミナルから20番のバスが出ていますので、それに乗車し約17分。Jane St / Norwood Avで下車し、徒歩5分です。
 
 
 

Uberを利用

 
 
Vaughan Metropolitan CentreからUberを利用するととても楽に行くことができます。約10分ほどでエントランス付近へ。

運賃も10~15ドル程度なので、3人以上で行くのであれば交通費も大きく変わりません。
 
 
 

ワンダーランドの営業時間・営業期間

 
 
ワンダーランドは通年営業しているわけではなく、冬の寒い時期には営業していません。例年5月~10月末までが開園期間になります。

また、9月以降は平日の営業はなく、土日祝日のみの営業に。

営業時間も時期によって異なりますが、夏季は10時~22時、秋からは閉園時間が早まるので要注意です。
 
 
 

ワンダーランドの入場料・チケットの種類

 
 
ワンダーランドには通常の入園チケット以外にも様々な特典のついたチケットや、年間パスポートなどの種類がありますので、必要なチケットを購入しましょう。

また、ワンダーランドのチケット料金は時期によって異なりますので要注意です。
 
 

2018年チケット料金の一例

 
 
一日券(夏季・当日券を窓口で購入した場合);66ドル

一日券(夏季・オンラインで事前購入の場合):42.99ドル

一日券(9/8以降・オンライン購入・2枚以上同時購入の場合):29.99ドル
 
 
一日券も購入方法や時期によって値段が倍以上大きく異なることがわかりますね。

年間パスやその他のオプション付きチケットも同じように時期や購入方法で値段が変わります。
 
 
 

ワンダーランドの混雑情報・待ち時間

 
 
ワンダーランドは大人気の遊園地のため、混雑は必至です。特に夏季の夏休み期間中はより混みあいます。

アトラクションの待ち時間も長ければ1時間以上になることも。

一部のアトラクションの待ち時間は公式スマホアプリで確認できるので活用したり、人気のアトラクションは開園すぐに並ぶことでスムーズにパークを楽しむことができます。

また、少し高額になりますがファストレーンという行列をスキップできる権利がついたパスを購入しても便利です。
 
 
 

まとめ:トロント唯一の遊園地ワンダーランドで楽しもう

 
 
いかがでしたか。

トロント唯一の遊園地であるワンダーランドでは数多くのアトラクションやイベントを楽しむことができます。

スリルのあるアトラクションも多いので、絶叫系が好きな人にはうってつけ。

期間限定なので冬に行くことはできませんが、ぜひ暖かい季節にはワンダーランドで楽しみましょう。