トロント夏の一大イベントCNE(Canadian National Exhibition)の料金・行き方・営業時間など

トロント夏の一大イベントCNE(Canadian National Exhibition)の料金・行き方・営業時間など

いよいよ夏も終わりに近づいてきましたね。

トロントでは夏の終わりに一大イベントとも言うべきCanadian National Exhibition、通称CNEが開催されます。

今回そんな見逃せないCNEの2018年版の情報をまとめていきたいと思います。
 
 

CNEの開催期間・営業時間

 
 
今年は8月17日(金)~9月3日(月)に開催されます。
 
 
営業時間は下記の通り。 

入場:10:00 – 22:00
野外施設営業時間:10:00 – 24:00
屋内施設営業時間:10:00 – 22:00
カジノ営業時間:12:00 – 6:00
乗り物:平日 11:00 – 24:00 / 週末 10:00 – 24:00
 
 
最終日9月3日(月)の Labour Dayは短縮営業なので注意が必要です。

入場:10:00 – 17:00
野外施設営業時間:10:00 – 21:00
屋内施設営業時間:10:00 – 19:00
カジノ営業時間:10:00 – 20:00
乗り物:10:00 – 21:00
 
 
 

CNEのチケット料金・入場料

 
 
オンラインで購入

オンライン購入しておけば、当日チケットブースに並ぶ必要がないためオススメです。
 
入場チケット:15ドル
入場+ライド乗り放題:41ドル

4歳以下の子供は無料。

別と購入手数料1.99ドルが必要です。
 
 
当日購入
 
入場チケット(14~64歳):19.99ドル
入場チケット(5~13歳/65歳以上):16ドル
入場+ライド乗り放題:42ドル

4歳以下の子供は無料。
 
 
お得なチケット
 
オープン当日(8月17日)の入場料:10ドル
8月20日~23日/8月27日~30日の17時以降:9ドル
 
 
 

CNEへの行き方

 
 
CNEはエキシビションプレースと呼ばれるエリアで開催されます。
 
 

 
 
地下鉄ユニオン駅から
 
509番の HarbourfrontストリートカーでExhibition Loop へ

509はユニオン駅が始発のため、どれに乗っても構いません。
 
 
地下鉄バサースト駅から

511番のバスでExhibition Loopへ

511はバサースト駅が始発のため、どれに乗っても構いません。
 
 
地下鉄ダファリン駅から

29番のバス南行き(Southbound)でDufferin Gates Loopへ

29はダファリン駅から南行きと北行きが出ているので間違えないようにしてください。
 
 
 

CNEの注意点

 
 
会場ではクレジットカードなどが使えないこともあります。現金を少し用意していきましょう。

また、大人気イベントで休日は大変混雑します。10:00のオープン時間すぐは比較的混み具合もマシなので、休日に行くという人は早めに行くのがオススメです。
 
 
 

CNEでできること・CNEの見どころ

 
 
CNEではお祭りのように多くのフードスタンド(屋台)が出ています。モッツアレラチーズフライやディープフライドオレオ(揚げたオレオ)などの北米らしいジャンクフードもたくさん。ぜひお腹を空かせて行って、楽しいお祭りフードを楽しみましょう。

遊園地のライドも出現します。観覧車や簡易ロープウェイのようなライドは、高いところからCNEを見渡せるのでオススメです。

毎日様々なショーやイベントも行われます。毎日開催されるドッグショー”Super Dogs”や、最後の3日間で行われるカナダ空軍のエアショー”Canadian International Air Show”は特に人気が高く必見です。
 
 
 

まとめ:CNEは絶対に見逃せないイベント!

 
 
いかがでしたか。

CNEはトロントの夏の終わりを飾る一大イベント。この時期にトロントにいるのであれば絶対に見逃せません。

トロントの夏が終わりゆくのを存分に楽しみましょう!