クレイジー・リッチ!(Crazy Rich Asians)の映画情報・あらすじ・ネタバレ

クレイジー・リッチ!(Crazy Rich Asians)の映画情報・あらすじ・ネタバレ

今回は今年公開された中でもお気に入りの映画をご紹介します。

アメリカのメジャースタジオから配給された映画で、主要キャストをアジア系俳優が占めているのは1993年の「ジョイ・ラック・クラブ」以来ということの話題性もあり、さらには公開後批評家からの評価が非常に高い作品として注目を集めています。
 
 

クレイジー・リッチ!の基本情報

 
 


出典:Filmarks

 
 
邦題:クレイジー・リッチ

原題:Crazy Rich Asians

公開:2018年

監督:ジョン・M・チュウ

主演:コンスタンス・ウー、ヘンリー・ゴールディング

上映時間:120分

ジャンル:ロマンティック・コメディ
 
 
 

クレイジー・リッチ!のあらすじ

 
 
レイチェル・チューは生粋のニューヨーカーであり、ニューヨーク大学で経済学の教授を務めるキャリアウーマン。

ある日、恋人のニック・ヤングと彼の友達の結婚式に出席するためシンガポールに行くことになりました。

空港に行ってみると、なんと用意されていたのはファーストクラス。驚くレイチェルでしたが、現地に到着すると彼の家が想像より遥かに裕福であることにさらに驚くことになります。

なんと彼はシンガポールでも有名な資産家一族の息子だったのです。

彼の周りにいる女性陣からは羨望と嫉妬の目で見られ、彼の母親からはよく思われていないことがひしひしと伝わります。

そんな状況のため、レイチェルはニックと上手くやっていけるのかと考え始めてしまうのです。
 
 
 

クレイジー・リッチ!の見どころ

 
 
前述の通り主要キャストをアジア系俳優が占めていることで話題になりました。

ヒロインのコンスタンス・ウーはアメリカにてTVシリーズである”Fresh Off the Boat”に出演していることで知られていますが、世界的に見ると初見の人も多いのではないでしょうか。

また、恋人のニック・ヤングを演じるのはなんと今作が映画デビューとなるヘンリー・ゴールディング。シンガポールでバラエティー番組に出演しているタレントがまさかの大抜擢です。

そして、レイチェルの友人役として、世界的に話題があがってきているラッパーであり女優のオークワフィナが。この映画のコメディ要素の9割を担っているといってもいいほどインパクトのある役柄です。

そんな俳優陣には要注目。今後、この映画の成功で見かける機会が増えるかもしれませんね。
 
 
 

クレイジー・リッチ!の感想(ネタバレあり)

 
 
恋人のうちどちらかが裕福だったり由緒正しい家柄の出で、その母親や家族が交際を認めないというところから、最後は愛の力で乗り越えて周囲に認めさせるという展開の映画やドラマはたくさんありますが、今回のこの作品もそのうちの一つ。

私の友人は、使い古されたこの手法に首をかしげていましたが、個人的にはわかりやすくていいと思いました。

また、とんでもなく裕福な一家がテーマになっているので、常に画面が華やか。シンガポールに行きたくなるような映像です。

俳優陣にも気になる人がとても多く、そういった意味でも楽しむことができました。

個人的に何度も楽しみたい作品です。