トロントで日本のお菓子を買うならここ!Ding Dong Exotic Sweet

トロントで日本のお菓子を買うならここ!Ding Dong Exotic Sweet

北米のお菓子も美味しいけれど、トロントに長く滞在していると日本のお菓子が恋しくなることがあります。

また、日本人以外の友達と一緒だと、美味しいお菓子をシェアして盛り上がれたりとコミュニケーションツールの一つになることも。

トロントでは、当然日本で買うより値段は高いものの、アジア系のスーパーにいけば簡単に日本のお菓子が手に入ります。

しかしダウンタウンにあるアジア系スーパーでは、韓国系のお菓子の方が品揃え豊富なことも多いです。

そこで今回は、日本のお菓子では品揃えナンバーワンのお菓子屋さんをご紹介します。
 
 
 

 
 
 

Ding Dong Exotic Sweet

 
 
ケンジントンマーケット内にあるこのお菓子屋さん。

スパダイナ駅からストリートカー、もしくはクイーンズパーク駅やセントパトリック駅からもストリートカーが出ています。

アジアンスナックセンターと書いてある通り、アジア系のお菓子専門店です。

しかし圧倒的に日本のお菓子の品揃えが良いのがポイント。
 
 
スナック菓子やチョコ、クッキー系の定番お菓子はかなり豊富な品揃え。

ものにもよりますが、ポテトチップス系のスナック菓子2.5ドル程度(現在のレートで日本円210円ほど)なら、悪くないかなと思ってしまいます。

当然日本で買うよりは高いですが、日本のコンビニとかで購入すると150円くらいはしませんか?

そう思うと2倍ですらないし、意外と高くないかなと思うのです。

…っていうのがついつい買っちゃう免罪符なのですが。
 
 
クオリティが高いと世界で絶賛されるグミもあります。


 
 
珍味系を中心に量り売りのお菓子もいくつか。


 
 
さらにはもっとトラディショナルな感じのお菓子も若干置いてあります。


 
  
 
店内はほぼお菓子で埋めつくされているのですが、一部の棚に少しインスタント食品や調味料なども。


 
 
 
圧倒的に日本のお菓子の品揃えではトロントナンバーワンだと思います。

スーパーに行ったときについで買いをしがちなお菓子ですが、日本のお菓子が恋しくなったらぜひここに足を運んでみてください。

日本人でない友達と行くのも盛り上がるのでオススメです!
 
  
他にも、日本食材を扱うお店やアジア系スーパーでも日本のお菓子を買うことができます。

過去の記事で紹介していますので、併せてご覧ください。

関連記事:トロントで日本食材が買えるお店は?ダウンタウンのアジア系スーパー3選
     トロントのダウンタウンにある日本食品・雑貨のお店SANKO