【焼肉】Gyubee(牛兵衛)【トロントレストラン】

【焼肉】Gyubee(牛兵衛)【トロントレストラン】

数週間や数ヶ月に一度はがっつりお肉が食べたくなるという人も多いのではないでしょうか?特にお腹いっぱい焼き肉を食べるのは心も満たされますよね。

トロントにもいわゆる日本式の焼肉屋さんというのが存在します。

数ヶ所ある中でもここはとにかく美味しいことで有名。トロントのオススメ焼き肉屋さんをご紹介します。
 
 
 

Gyubee(牛兵衛)

 
 

 
 
ブロアストリートにあり、地下鉄のセントジョージ駅かスパダイナ駅が近くになります。
 
 
間違って「ぎゅーびー」と発音する人も少なくありませんが、正しくは「ぎゅーべー」。漢字では牛兵衛と表記されています。
 
 
 
ここは食べ放題スタイルのレストランなので固定の額でお腹いっぱい食べられるのが嬉しいところ。ドリンクは別料金ですが、フードはみんな一定額なので大人数でもお会計がわかりやすいのも楽です。

料金は平日月曜日から木曜日と、週末の金曜日から土曜日で値段が変わります。月曜日から木曜日のディナータイムは大人一人30ドル。金曜日から日曜日のディナータイムは大人一人33ドルです。なので少しでも節約したい人は平日が狙い目。

またランチも営業しているのでお昼に行けばよりお手軽に楽しめますが、価格も安い分メニューも夜に比べると少ないです。
 
 
週末のディナータイムはいつも非常に混んでいて、1~2時間待ちになることも。実際に私は土曜日の19時頃に行きましたが、入店できたのは21時すぎでした。
 
 

ディナーの食べ放題のメニューには牛、豚、鳥、シーフード、野菜の焼き物のほか、もやしナムルやキムチなどの前菜、ビビンバや冷麺、デザートも含まれていました。
 

 
 

お肉、特に牛肉はなかなか質が良く、確かに美味しい焼き肉屋さんとして有名になるのもわかる美味しさ。

焼き肉のたれは日本らしいさっぱりしたもので、日本の焼き肉屋さんが懐かしくなったりも。

ビビンバや冷麺はかなり小さめの一人用サイズなので、食べたい人が遠慮せずに頼めて良い感じだと思います。

デザートはカラメルブリュレとメローナ(韓国で有名なアイスバー)の二種類。メローナは時間切れで食べれなかったなと残念に思っていると、「出口で行ってくれたらメローナ渡しますよ」と帰り際にもらうことができました(笑)
 
 

お肉の味とメニューの品揃えには大満足したのですが、唯一残念だったのが待ち時間と通された席。

待ち時間は聞いていたよりも30分ほど長くなり、さらにはお店のミスで先に違うグループを通されてさらに少し待つという感じでかなり待ちくたびれました。ピークタイムを避けてくるか、早めに行って名前を記入してどこかで時間を潰すのが良さそうです。

また通された席は7人に対し網が一つ!これは少なすぎる!他は2~4人で一つの網を使っていたので、これはちょっとどうかと思いました。待つ暇もなく焼き続けないとみんなが食べられない状況だったので結構大変。
 
 

少しお店のサービスに不満はありましたが、なんといってもお肉が美味しい。

トロントで一番美味しい日本風の焼き肉ならここで間違いないと思います。