【アイスクリーム・シェイク】Hollywood Cone【トロントカフェ】

【アイスクリーム・シェイク】Hollywood Cone【トロントカフェ】

今回は見た目からしてクレイジーなアイスクリームのお店を紹介したいと思います。

オシャレという意味ではなく、ビックリするという意味でインスタ映えすること間違いなし。

摂取カロリー的にもきっとトロントナンバーワンのアイスクリームはず(笑)

そんな日本にはなかなかない豪快さがいかにもカナダ!という感じで、1度トライしてみてほしいお店です。
 
 
 

  
 
 

Hollywood Cone(ハリウッドコーン)

 

メインインターセクションでいうとダファリン&クイーンのあたり。

アイスクリームやシェイクを中心に販売するカフェです。
 
 
 
一部のメニューではなく、比較的どれもクレイジーな見た目をしているのが特徴(笑)

なかでも人気のメニューはMUTANT SHAKES(ミュータントシェイク)というメニューです。

いくつか種類がありますが、これはCLOUD NINEというもの。

ガラスのマグにはたっぷりのホイップクリーム。

その上にチーズケーキとブラウニーが乗っていて、さらにマグのまわりにはピーナッツバターでくっつけられたチョコというカロリーを考えると恐ろしくなってしまうメニュー。
 
 
MUTANT SHAKESは11ドルから16ドルと値段の幅があり、これは16ドルです。

シェイクやアイスクリームと考えると高額だと思いますが、誰かとシェアすると思えば許容範囲かなと思います。

だって、これ絶対1人じゃ無理でしょ!

私は甘いものもすごく好きですし、どちらかというと大食い気味ですが、最後の方は結構きつかったです。
 
 
ちなみにMUTANT SHAKESは注文時に別途5ドルを請求されます。

これはマグ代なのですが、食べ終わってマグを返却すると返してもらえるものです。
 
 
 
他にはBANANA SPLITSという、バナナの上にてんこ盛りのトッピングが乗ったものも、豪快で人気のメニュー。

普通のアイスクリームもありますが、自由にトッピングを追加することができ、そのトッピングオプションにもケーキなど「それトッピングちゃうやん!」というものがたくさんあって、オリジナルのクレイジーアイスクリームにすることができます。
 
 
 
インターネット上にも食べに行った人が撮影した写真がたくさんありますが、笑ってしまうほどビッグなメニューばかり。

日本へのお土産話のネタにも最適だと思います。

百聞は一見に如かずということで、一度ぜひ試してもらいたいお店です。
 
 
 
他にも北米らしい豪快なアイスクリームのお店を紹介していますので、そちらも併せてご覧ください!

関連記事:【アイスクリーム】Dutch Dreams【トロントカフェ】