キングストンでオススメのレストラン3選

キングストンでオススメのレストラン3選

冬に行って何も営業してなくて失敗だった!と言っていたキングストンの日帰り旅行ですが、食の面では美味しいレストランを選ぶことができて大満足でした。

今回はキングストン旅行でオススメな3つの飲食店をご紹介します。
 
 
 

Geneva Crepe Bistro


 
 
キングストンで人気のクレープ屋さん。

スイーツとしてのクレープだけでなく、食事メニューも多く、色んな用途で楽しめます。

まだお昼時には早かったですが満席で、数分待って席に着きました。

その後も絶えずお客さんが来ていたので、かなり人気は高いようです。

注文したのはクレームブリュレのクレープ(手前)とサーロインのワッフル(奥)です。

クレームブリュレは個人的な好みとして結構苦い部分が好きなのですが、それが少なかったのがちょっぴり残念。

しかし、薄めでしっとりした生地のクレープにクレームブリュレやアイスが良くあってとても美味しかったです。

ステーキと卵がどかんと乗った豪快なワッフルも、食べ応えがあっていい感じでした。
 
 
 

NORTHSIDE espresso + kitchen


 

 
清潔でオシャレなカフェ。

ダウンタウンの主要な道にあり、散策中の休憩にぴったりです。

寒かったのでホットチョコレートとクッキーをオーダーし、その後の予定を立てながらゆっくりしました。

店内はとても明るく、とてもクリーンで大変居心地の良いカフェです。

営業が16時までで、月曜日は休業なので、利用できる時間帯は限られてしまうところは注意が必要。
 
  
 

Amadeus Cafe


 
 
色んなサイトで評価の高いドイツ料理のレストランです。

シュニッツェルやソーセージなどの、定番ドイツ料理を味わうことができます。

店内は落ち着いていてとても雰囲気が良く、店員さんたちもとても親切で丁寧な接客をしてくれて、空気が本当に良い感じ。

私はシュニッツェルをオーダーしました。

高級そうなレストランですが、コストパフォーマンスも非常に高く、このスモールサイズのチキンシュニッツェルにスープとパンが付いてきて税別約14ドルです。

量も大満足ですし、味はもちろんバッチリで、さらにはこのレストランの雰囲気や接客レベルを考えると、むしろ安いと思うくらい。

全てにおいてレベルが高いレストランでした。
 
 
 
 
今回紹介したレストランは、全てキングストンのメインストリートであるプリンセス通りに面していてアクセス良好。

雰囲気も料理もどちらも満足するところばかりなので、ぜひチェックしてみてください!