モントリオールでオススメのレストラン3選

モントリオールでオススメのレストラン3選

寒い!ということばかり書いていた気がするくらい、とにかく寒かった今回の旅行ですが、もうひとつピックアップしたいのが食の美味しさ。

友達のオススメレストランを中心に行きましたが、どこも頬っぺたが落ちそうなくらいの美味しい食事を堪能することができました!

私が行ったレストランをすべて紹介していきたいと思います。

まずはモントリオール編です!
 
 
 

 
 
 

Universel Déjeuners et Grillades

 

ブレックファストやブランチにオススメのレストラン。

ダウンタウンにあり、比較的どの場所からでもアクセスが良いです。

とても広い店内は、超人気店らしくたくさんの人で活気づいています。

メニューの数も最大級!選ぶのも一苦労なほどにバラエティに富んでいて、メニューを見ているだけでもわくわくしてしまいます。

 

今回私が注文したのはアスパラガスのエッグベネディクト(13ドル)

ソースがとてもリッチで素晴らしかったです。

ポテトとフルーツがセットになっていて、味、ボリューム、見た目どれをとっても満点の一品でした!

 
 
 

Schwartz’s Deli

 

 

モントリオールの必食グルメ、スモークドミートの有名店です。

外観、内装は少し古く、モダンなお洒落さはありませんが、ところ狭しと並べられたシートは常に満席で外に行列ができるほどの人気ぶり。

 

なんといっても名物のスモークドミートサンドウィッチは、やわらかいお肉とトーストしていないフワフワの食パンが絶品!

私はマスタードがあまり好きでないので、マスタード抜きをお願いしましたが、少しの塩気でいただくお肉本来の味が最高。

 

ピクルスを注文すると、豪快にまるごとピクルスが出てくるのも面白いですよ(笑)

 

 

La Banquise

 

 

カナダと言えば!な、プティンの有名店。

とにかくいろいろな種類のプティンが並びます。

24時間開いているので、アクティブな人は夜遅くまで観光を楽しんで、遅めのディナーとして訪れるのもいいですね。

取り扱うレストランは多く、カナダではどこでも食べられてしまうプティンですが、それでもわざわざここに行く価値があります。

 

今回オーダーしたのは”La T-Rex”という4種類のお肉が乗った超ボリューミーな肉食系メニューと”La Savoyarde”というスイスチーズとサワークリームの相性がばっちりな一品。

 

ちなみにサイズはどのプティンも、レギュラーかグランデから選べますが、大食い選手権にも出てるぜ!という人以外はレギュラーサイズで十分満足できます。

というか、かなりお腹いっぱいになります。

 

 

文句なしに満点をつけてしまうこの3軒。

モントリオール旅行で、食事に迷ったらぜひ足を運んでみてください!