【バー】The 3 Speed【トロントレストラン】

【バー】The 3 Speed【トロントレストラン】

今回は食事もオススメなバーをご紹介します。

バーとは言っても、フードメニューも充実していて雰囲気もカジュアルなので、かしこまらずにレストランとしても利用できます。

また、明るくガヤガヤした雰囲気のバーやパブとは違い、落ち着いた雰囲気なのもオススメです。
 
 
 

 
 
 

The 3 Speed(スリースピード)


 
  
地下鉄ダファリン駅からほんの少し西に行ったところにあるこの一軒。

大々的に大きな看板が出ていたりするわけではなく、ちょっとお店の存在がわかりにくいので注意が必要です。
 
 
土日は10時から営業していますが、平日は17時からと夜のみの営業になります。

夜は早朝2時まで営業していて、地下鉄駅も近いというのが便利です。

特にこのエリアでは、この時間まで営業しているレストランは決して多くないので有り難いお店です。
 
  
 
中は結構暗く、間接照明などが落ち着いたイメージのいかにもバーといった雰囲気。

しかしテーブル席が多く、あくまでカジュアルなので気軽に利用できます。

バーなので比較的お客さん同士の会話が賑やかではありますが、音楽が爆音で流れていたりするわけではないので、ゆっくり友達と話しながらお酒を楽しめる場所です。

ここに行ったのは水曜日の夜22時頃でしたが、ほぼほぼ満席といった感じで常連さんも多いのかなといったイメージでした。
 
 
 
バーなので当然お酒の種類は豊富。

しかし、このお店のオススメなところは、フードメニューが美味しく、そして値段も安いということ。

サンドイッチやチキンフライのプレートなど、メインはどれもお腹いっぱいになる満足なボリュームで、どれも11ドル~13ドル程度。

トロントでは外食が高く、特に雰囲気の良いバーやパブ風のレストランではハンバーガーだけで20ドル弱することも普通なので、かなり良心的な値段設定に思います。
 
 
さらにトロントではお酒はどのお店でも高額なので、せめて料理が控えめなお値段というのは嬉しいですね。
 
 
今回オーダーしたチキンフライは、衣が有名ファーストフード店のようなものとは違い、食感も味も上品な感じで美味しかったです。

マカロニチーズもたっぷりでお腹もいっぱいになりました。

バーのフィンガーフードのようなメニューではなく、しっかりした食事メニューでしたが、ビールとよく合います。
 
 
 
雰囲気もよく、食事も美味しいこのお店。

お酒だけのバーとしての利用も、レストランのように食事目当てでの利用にも使えますよ。

ダファリン駅周辺は、日本人留学生に人気の居住スポットの一つでもあるので、近くに住んでいる!という人はぜひ足を運んでみてくださいね。