トロントのオススメとんかつレストラン2選

トロントのオススメとんかつレストラン2選

今日はトロントの美味しいトンカツレストランを2軒ご紹介します。

日本では、入学試験や就職試験の前に、試験に勝つ!という意味で縁起を担いでカツを食べたりなど、トンカツは定番であり人気の食べ物ですよね。

日本食が恋しくなった日本人の友達同士で行くのも良し、そうじゃない友達にオススメしてあげるのも良し。

本日ご紹介する2軒は、どちらも日本人が食べても満足できると思うので、ぜひチェックしてみてくださいね。
 
 
 

 
 

Mr. Tonkatsu

 
 

ヤング通り以外にも店舗を構え、トロントでトンカツを食べるといえばここの名前が多く挙がるのではないでしょうか。

メインのセットは、ライス、キャベツ、みそ汁、トンカツと、まさに日本で食べるトンカツ御膳。

自分でゴマをすってお好みでソースに入れるのですが、日本人以外の友達と行くと、みんな必死にゴマをすります(笑)

いや、もう、めっちゃするやん。ってくらい。

私は個人的にカツ丼が好きなのですが、ここのカツ丼は卵とじではなくソースでいただくタイプ。

でも、濃いトンカツソースとは違い、出汁の効いた醤油ベースの軽いソースで箸がすすみます。

セットも丼ものも、プラス料金で小さなお蕎麦を付けれるのでこちらもオススメです。

 
 

Katsuya

 
 

チャーチストリート上にあるレストランです。

どの店舗も大通り沿いで地下鉄駅すぐ近くに構えるMr. Tonkatsuに比べると知名度は劣りますが、こちらも文句なしにオススメなトンカツ店。

こちらではカルボナーラトンカツなど、普通のソースでいただくものだけではないバリエーションが楽しめます。

こちらもライス、キャベツ、みそ汁という基本のセットは付いてきますよ。

おかわりができるのも日本っぽいところです。

私のお気に入りはカルボナーラトンカツ。

というか、友達がこのメニューを強くオススメしてきたので、これをお目当てにしてお店に行きました。

ソースはかなりこってりクリーミーなカルボナーラソース。

これがとっても美味しい!

カツの量も多く、このソースがめちゃめちゃ重めなので、かなりお腹がいっぱいになりました。

 
 
どちらも日本での定番に忠実なセット内容で、メインのカツが文句なしに美味しくオススメのお店です。

また、かなりボリューミーなのでお腹も満たされます。

日本のとんかつが恋しくなったら、ぜひ足を運んでみてください!