2018年8月にトロントで開催されるイベントまとめ

2018年8月にトロントで開催されるイベントまとめ

はやくも8月目前ですね。8月はトロントの短い夏も終わりに向かうということで、6~7月にも増してたくさんの必見イベントがあります。

今回はそんな8月のイベントをまとめてみました。

トロントの夏の最後を思いっきり楽しみましょう!
 

Canadian National Exhibition

 
 
CNE(シーエヌイー)と呼ばれ大人気のイベント。初めて開催されたのは1879年のことで、そこから現在まで続くトロントの夏を語るには欠かせない一大イベントと言っても過言ではないでしょう。

このCNEはエキシビションプレースに突如登場する移動式遊園地。

遊園地らしライド型アトラクションはもちろん、各種ショーやショッピング、フードの屋台など盛りだくさんで1日楽しめること間違いなし。

大人1人の入場料は税込み19.99ドルですが、8/16までは早期購入割引で15ドルになっています。また、乗り物乗り放題付きのパスなどのオプションもあります。

今年の開催期間は8/17から9/4までですのでお見逃しなく。
 
 
 

Taste of Danforth

 
 
グリークタウンで行われるトロント最大のストリートフェスティバル。地下鉄ブロア・ダンフォースラインのブロードビュー駅からドンランズ駅まで4駅分の距離にわたって、ダンフォース通り上にフードの屋台が並ぶのです。

音楽ライブなどのパフォーマンスも多く、美味しいギリシャ料理に舌鼓を打ちながら楽しむことができます。

今年は8/10から8/12までの3日間。トロントに来たら見逃せないお祭りです。
 
 
 

Busker Fest

 
 
バスカー(ストリートパフォーマー)たちの祭典。

ウッドバインパークで8/31から9/4まで開催されます。

大道芸などのストリートパフォーマンスを心ゆくまで楽しみましょう。

今年はThe Mac and Cheese Festivalが同時開催ということで、北米の味であるマッケンチーズを楽しむこともできます。
 
 
 

Peeks Toronto Caribbean Carnival

 
 
実は7月からもうすでにスタートしているカリビアンカーニバル。しかし、そのメインイベントとも言えるグランドパレードが8/4に開催されます。

エキシビションプレースで行われるこのパレードは、サンバ衣装に身を包んだカラフルな人々が見ごたえあること間違いなし。

チケットは大人一人20ドルです。
 
 
 

Waterfront Night Market

 
 
オンタリオプレースで8/10から8/12まで開催されるアジア系フードのイベント。

去年まではあまりアクセスの良い場所ではなかったのですが、オンタリオプレースに移動したことでぐんと行きやすくなってオススメです。

100を超えるフードの屋台が楽しめ、入場料は無料。

ナイトマーケットという名前ではありますが、金曜日は16時、土日は14時スタートです。
 
 
 

まとめ:トロント今年最後のイベントラッシュを満喫しよう

 
 
もうすぐトロントの短い夏が終わるということで、イベントも最後のラッシュのようにたくさん開催されます。

ここから冬にかけてはどんどんイベントが少なくなっていきますので興味のあるイベントは見逃さないようにしてくださいね。